<   2009年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
かもめは、かもめ
e0149261_331123.jpg




e0149261_3313214.jpg




e0149261_3314216.jpg




e0149261_3315269.jpg




e0149261_332223.jpg




e0149261_3321085.jpg




e0149261_3322190.jpg




e0149261_3323170.jpg




e0149261_3324066.jpg




e0149261_3324880.jpg




e0149261_3325745.jpg





e0149261_333646.jpg




e0149261_3332010.jpg





e0149261_3332926.jpg

[PR]
by rawworks | 2009-05-31 03:34 | X2
heavenward
e0149261_1214413.jpg



今日も『マチクイの詩』の稽古。

年を取ったせいなのか、初演の時には思いもしなかったコトが
色々と思い浮かびます。

こうやって毎回模索しながら、その時々の『マチクイの詩』が出来る。
多分この作品は、そんな作品なのでしょう。

年を重ねる毎に、深い味が染み出てくる作品。
そんな作品を目指しています。
[PR]
by rawworks | 2009-05-30 01:34 | vivitar
出口
e0149261_242523.jpg



あっちか?





久しぶりの登場、vivitar

モロ使い捨てカメラの質感や、
使いにくい21mmという焦点距離。

何処に来るか解らない(来ないことが多い)ピントなど、道具としては信頼性ゼロなれど、
こういうデフォルメ感なら、ピカイチ?

褒めてないか。
[PR]
by rawworks | 2009-05-29 02:42 | vivitar
ポラロイド
e0149261_5101624.jpg




面白。
[PR]
by rawworks | 2009-05-28 05:12 | X2
green だよ
e0149261_21462851.jpg



遊び過ぎ。

「陰日向に咲く」 「NEXT」を連続鑑賞。
おかげで明日納品の編集に全く着手せず・・・本日は徹夜必須なり。
[PR]
by rawworks | 2009-05-26 21:49 | X2
blindness
e0149261_130433.jpg




いつも見ているモノだけが全てとは限らない。
[PR]
by rawworks | 2009-05-26 02:45 | X2
火には気をつけろ!
e0149261_1344765.jpg




さらに、ヘトヘト。
[PR]
by rawworks | 2009-05-25 01:35 | X2
うるおいをもとめています
e0149261_23381118.jpg




ヘトヘト。
[PR]
by rawworks | 2009-05-23 23:40 | X2
質感 LOVE
e0149261_3312651.jpg




去年上演した『ツキコイシ』の収録映像を編集していまして。

DVDのメニューとかレーベル印刷用に撮ってた舞台セットを収めた写真を
久しぶりに見てみたのです。

で、出てきたのが、上の写真。


台本らしきものは劇中にも登場した、実際の『ツキコイシ』の台本。
この凄まじいノイズと傷から、F100で撮ったのは間違いないけど、
しかしヒドイ・・・

でも何でしょうね
キラキラ&クッキリ写真に慣れてしまったのか解りませんが、妙に好きなのです。
この泥っぽい感じが。

「写真なんて、こんだけ写ればイイんじゃない?」と開き直るような
このザラザラ感。


多分、写真を撮る人は求めるモノが分かれるする気がするのですが(気がするだけです)

一つは、<より鮮明に、より忠実に、目の前のモノを切り取りたい>ひと。
もう一つは、<雰囲気や、空気感を閉じ込めたい>というひと。


間違いなく後者な僕にとって
必要な写真の質感は、案外こんな感じなのかもしれません。
[PR]
by rawworks | 2009-05-23 03:48 | X2
tuning23-5
少し前だけど、JB23のステアリングを変えたので、覚え書き。

今回変えたのは、momoのMODEL 7というタイプ。
何のことはない、以前乗ってたsf5からの移植です。やっぱ純正はカッコ悪いからね。






e0149261_17525569.jpg




コイツがステアリングボス。
サードパーティ製のステアリングを取り付けるには必須です。
これまたエアバック対応品は、めっちゃ高いのだけど、運良くヤフオクで半額品をゲット。




e0149261_17591173.jpg




さぁバラシます。

純正も皮巻きなれど、やっぱカッコ悪い。



e0149261_18008.jpg




センター部を外したところ。

「バラすな!」というメーカーの主張を感じますが、ココは慎重に。
もちろん、バッテリー端子も外してます。
エアバックが誤作動なんて無いだろうけど、怖いですもん。



e0149261_1822423.jpg




エアバック本体を取り外したところ。

一先ずエアバックがドン!→ ギャー!→ 太郎!→ 救急車! という事態は避けられました。




e0149261_1835691.jpg




ステアリングセンターを赤のマッキーでマーキングして、多少固着している
純正ステアリングを外します。
アゴにヒットしないように気をつけて!



e0149261_1855774.jpg




お約束の新旧比較。

こうして見ると純正は、エアバックを収納するスペース分デカいですな。




e0149261_1875979.jpg




早くも完成の図。

メーターも見やすくなって、スッキリクッキリ。気持ちよい。
やっぱカッチョ良さが違うよね。


早速、買出しがてらナフコまで試運転。

あっ






e0149261_1810076.jpg




センターズレまくり・・・・

コイツは元々ラリー用のステアリングということで、
ドリフト中もセンターが確認出来るように、ステアリング上部に黄色でマークしてあるから
センターがズレてるとメッチャ目立つ。

以下、コ一時間ほど、調整は続く・・・
[PR]
by rawworks | 2009-05-21 18:16 | 整備



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks