<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
bus stop
今年の大晦日は大忙し。

まず朝一で、JB23 tuning23-2。
どうにも使えないJB23の車載システム構築の為、ホームセンターでアレコレと物色。

まだまだ完成には遠いけど、
使えるクルマ目指して一歩一歩です。


そんで一年間お世話になった撮影機材達をお掃除。
思えばこの撮影機材達にどれだけ働いて貰ったことか・・・
金は使わず体を使うをモットーに来年も宜しく頼むよ。


その後、チンドン河内屋さんから御依頼を受けた仕事を始める。
河内屋さんのお師匠さんに当たるチンドン親方の半生を振り返る映像作りなんだけど、
とにかく資料が多い。
写真だけでもスキャンするのに約3時間掛かった。
お師匠さんだけに河内屋さんも思い入れが強いだろうから、これは大変な仕事だな。

でも僕自身、河内屋さんにはお世話になっているし、
師匠へ恩返ししたい気持ちは良く解る。
納品期限の最後の最後まで要求には答えてあげたいと思う。



2008年も残り僅か。
今年の僕は、というとやっぱり編集してますな。もう恒例。

毎年この日には「今年は何をやったっけなぁ」と考えますが、
毎年何もやってない気がします。色々あったような気もするけど・・・

来年の僕は結構アグレッシブです。
F'sも新しい動きがあるし、個人的にもそろそろ無茶出来る年も最後かなぁと。
そんな事を思う年の瀬です。

皆さん、良いお年を。



e0149261_234016.jpg

[PR]
by rawworks | 2008-12-31 23:41 | vivitar
tuning23-1
ヒガナ一日パソコンの前に張り付いていると、
どうも能率が良くない。

ので、この正月に我が愛機mark-2のチューニングに掛かろうと思い立った。
そういや買ってから半年洗車すらやってないなぁ・・・すまねぇな、愛機よ


ってことで、手始めに荷室のフラット化に挑む。

我が愛機JB23は恐ろしく荷室が狭い。
狭いのに後部座席を倒した時に荷室に段差があるのよね。
















e0149261_19273451.jpg



これは無いでしょ、スズキさん・・・
今までもカメラが段差にドカンと落ちたりしていたので段差を無くす台を自作する事にした。

JB23使いの間ではとてもポピュラーな問題なので、
アルミ製のボックスも市販されているが、1万円以上するし・・・作った方が良さそうだ。




e0149261_1928896.jpg



こういう時だけ我が家が大工なのが有難いなぁ。
材料なんかその辺に腐るほどあるので材料費ゼロなり。


10分後完成。




e0149261_19283326.jpg



ホームセンターでカーペットでも買ってきて切り貼りすれば充分だろう。
よしよし。

しかし早く終わり過ぎて消化不良・・・体動かさなきゃ
[PR]
by rawworks | 2008-12-30 19:31 | 整備
酔う
今年もこの季節が来たんだなぁ~と感じる、
月刊カメラマンの1月号特別付録カレンダー。

このクオリティに酔いながら今日は寝るとしよう。


e0149261_23545490.jpg

[PR]
by rawworks | 2008-12-29 23:55 | W61S
sky
e0149261_13219.jpgまずは一件、納品完了。


女の平和』の脚本が到着。(数日前に)

これは大変そうだけど面白そうだ、
とファーストコンタクト。
[PR]
by rawworks | 2008-12-27 01:04 | F100
不眠
最近不眠症を覚えました。

人生初体験なので、今は楽しんで居られるのだけど
流石に続くとヤバイなぁ。


写真は先日のブライダルからです。




e0149261_20133052.jpg

[PR]
by rawworks | 2008-12-24 20:14 | GX100
海坊主
e0149261_0234764.jpg


夏の写真なんて如何ですか?
少しは暖かくなればな、と。


今やってるブライダルには、ちょっとしたサプライズがあった。

普段は編集始める前に、素材は一通りみるのですが
今回は時間がないこともあって、全体を見ないで編集を始めました。


オープニング作って、本編の編集に入ったら
見た顔が・・・

シノブンじゃん!
ショウチンじゃん!
モリモリも居るし!
マミッチも居るし!

いやいや、そのウチ知り合いが出て来るかもとは思ってたけど、
いざ出て来るとびっくりするなぁ~

&少し編集が楽しくなるのが不思議だ。


モリモリのカエル姿が笑えた。
[PR]
by rawworks | 2008-12-23 00:24 | vivitar
何にせよ
ちょっと枯れ気味が好きです。


e0149261_1585751.jpg

[PR]
by rawworks | 2008-12-21 02:00 | F100
QuickTime!
e0149261_445468.jpg


それは突然やってきた。

最近スティーブに嵌りつつある僕は編集の合間に、
Appleのサイトに立ち寄った。

結構本気で「Macいいなぁ~」なんて考えてPVを見ようとしたら、
QuickTimeのバージョンを上げよ、とのメッセージ。

早速アップグレードしたら、インストール中に誤ってキャンセルボタンをクリックして
しまった。

いや~な予感。


その後インストールされているはずの旧バージョン『QuickTime6』を立ち上げようとすると
何故か強制終了する。

これはヤバイ。

どうやら中途半端に新バージョンがインストールされてしまったようで
(その辺の事情はよく判らないけど)
旧バージョンの『6』をアンインストールしてみようとするも、どうやったって消えない!

これはマジでヤバイ!!


QuickTimeに依存している映像系編集ソフト&画像系編集ソフトが
すべて使えない状態となってしまい、マジで焦った。
「これはアイツに頼るしかない」と思い再び大河内に連絡。

頼れる男、大河内はあらゆる手段を提案してくれるが、どれも上手くいかない。
電話で話す僕の心にあの手段が浮かんだ。


OS再インストール・・・

結局それしかないという話になり、大河内に電話で指令を受けつつ、
またまたやりましたよ、OS再インストール。

今日中に回復出来なかったら、仕事をくれた社長に
「編集間に合いません」と言うしかないと思っていたので、ギリギリセーフか。

しかし大河内には世話になってるな。
今度女の店に連れて行ってやらにゃ。


そんなこんなで、OS再インストール&ソフト15種類の再インストール作業を
只今完了。
とりあえず今日は以前の状態にカスタマイズして寝るとしよう。


次の編集素材の納期は26日。まだ真っサラ。
次に待ってる編集の納期は、31日。まだ真っサラ。


久々に熱くなる季節がやってきたな。
正月は休むぞ。
[PR]
by rawworks | 2008-12-19 04:32 | F100
Inside Steve's Brain
e0149261_14174233.jpg
「Apple」を設立し、
パーソナルコンピューターの分野で初めて成功を収めた「Apple Ⅰ」を開発した男。

しかし、ご存知のように「Apple」を追い出されて、
新会社「NEXT」を設立。当時全くの無名だった「Pixar」を支援し、
世界一のアニメーションスタジオに育てた男。

その後は経営危機に陥っていた「Apple」に呼び戻され、
「ipod」を開発。「Apple」を再び生き返らせた男、スティーブ・ジョブズ。


正直、その名前だけは知っていたけど何をやった人なのかはさっぱりだった。

この本では、無類の独裁者としてのスティーブ・ジョブズも、
ユーザーの身になって時代の先を常に読んでいるスティーブ・ジョブズも描かれる。

崇拝本でも中傷本でもないので、スティーブ・ジョブズに関する本を探している人には
オススメしたいです。


そして僕が最も頷いたのはスティーブ・ジョブズの言葉、
『デザインとは機能そのものである』というやつ。

よくデザインは、見た目だけを指すことが多い。
カッコイイ、かっこ悪い、お洒落などなど。

しかし僕はデザインとは、その製品や作品の世界観や人生観、
そのモノがどんな使命をもって、この世界に生まれたかさえも表す
ある意味最も重要なパーツだと思っている。

だからデザインは一時の気まぐれで時代に左右されてはならないし、
安易に提示すべきものでもない。

デザインとは、アイデンティテーそのものなんだ。


この感覚を確信に導いてくれた本書に感謝。
そして、スティーブ・ジョブズに感謝したい。
[PR]
by rawworks | 2008-12-15 14:19 | W61S
おやじ
e0149261_3511964.jpg

何を思う。
[PR]
by rawworks | 2008-12-13 03:52 | GX100



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks