カテゴリ:整備( 11 )
tuning23-11
e0149261_11334588.png




iPhoneで作った。頭文字D風ジムニー。

整備を色々と。

・クーラント交換・・・まぁ正常
・サーモスタット交換・・・まぁ正常
・ラジエーターホース(上下)交換・・・ゴムがよれよれ
・ラジエーターキャップ交換・・・まぁ正常
・ブレーキフルード交換・・・まぁ正常
・エアーフィルター交換・・・黒々
・プラグ交換・・・ちょっと焼け過ぎ(オイル上がり?)
・オイルキャッチタンク清掃&耐熱ホース交換・・・ドロドロのガビガビ

全身オイルまみれだったので写真はありません。

やっと冷却系のメンテナンスをやれたか。
もう少し走ったらウォーターポンプ交換、ラジエータ交換準備を
考えなきゃな。

後、気になるのは、

・Vベルト類
・タービン
・エキマニ
・キングピン周り
・クラッチ周り
・ブレーキ周り

辺りか?そんだけ考えておけば後10万kmは軽いでしょう。
オイルは勿論100%化学合成のターボ用のみ使うの前提やけど。

しかしここまでブレーキパッド無交換なんだよなぁ
ジムニーのブレーキは10万kmも持つのか?まぁ持ってるんだけど


近々自力でサスペンション交換を予定。
ブッシュ類までやりたいが、コンプレッサーないからなぁ
[PR]
by rawworks | 2011-11-04 11:47 | 整備
tuning23-10
e0149261_1334542.jpg





やらねばいけないコトが多いのは重々承知。

でもココ最近の一日10時間以上パソコンの前生活で
今日はどうにも脱力感に悩まされたので、久しぶりにクルマ弄りを。


ココ一ヶ月で5000km走破した我がJB23ですが、
そう言えばこの半年オイルキャッチタンクを触っていなかったのでバラすことに
しました。


e0149261_137404.jpg



こちらがバラしたオイルキャッチタンク&ホース類。
元々明るい緑だった耐熱ホースも見る影もありません。
しかし、やけに重いなぁ・・・

この後目にした光景は、とてもウェブ上にアップ出来るものでは
ありませんでした・・・

ドロドロに酸化したブローバイと水が
見事にトランスフォームしていました。

タンク自体もパンパンになっていまして、
一体いつからこの状態だったのか・・・

でも逆に言えばこれだけのブローバイが
再びエンジンに戻っていたかもしれないのですから、装着しておいて良かったです。
これからマメに掃除せねば。


この後タンク内をキレイに掃除して、
ホースもキレイにしました。

そろそろ10万kmを超えそうなJB23ですから
そろそろエンジン載せ換えや、タービン交換も考えないとな。
まだ買って3年も経ってないのにね。


インタークーラー周りのホース類も少し硬化し始めているので、
これからは色々交換してやるからね。

だから元気で走ってくれよ。



本日の心残りと言えば、

インタークーラーを固定してるボルトが一つ行方不明になったこと
でしょうか。

運転席の前辺り、スロットルの真下辺りにコロンと転がっていき、
そのまま今も見つかっていません。

その辺りに高温になる、または回転する部品は無さそうなので
大丈夫かなぁ・・・
[PR]
by rawworks | 2011-03-05 02:12 | 整備
tuning23-9
e0149261_2019436.jpg






久しぶりにJB23ネタを。

やっとの思いでタイヤを交換しました。
このJB23が履いている175/80R16インチってタイヤが曲者でして、
ジムニー専用サイズなんですな。

つまり安いタイヤが一切無い。
しかも専用だから基本的に高い。

SF5に履かせてた215/45R17と値段が変わりません。
軽自動車とは思えませんな。


ただポリシーとして、
「タイヤとオイルはケチらない」と思ってるので、
どっちにしろタイヤは高価な製品になるのですが。

タイヤは路面と接している唯一の部品ですから
ケチると痛い目に合うと思ってます。


今回選んだのはヨコハマのジオランダーH/T・S
SF5時代からヨコハマを愛用してます。
ミシュランを履いてみたかったけど該当サイズ無し・・・さすがマイナー車です。


交換は、タイヤガーデン東長崎店に依頼。
餅は餅屋。タイヤはタイヤ専門店に任せるのが吉です。

タイヤ交換後の副産物として、
【シミー】と言われるジムニー特有の現象が軽減されたのは驚きでした。

これはホイールバランスを取っても、ハンドルがブルブル振動する現象で、
ジムニーの持病なんですね。

タイヤ一つでこんなに変わるものか、と目から鱗でした。
まぁジムニーのサスでは、完全なバランスなど
取れないんじゃないかと感じてますが・・・



タイヤを交換したのは年末だったのですが、
最近二日で600kmとか異常な走り方をしていたので、
ファンベルト&ジェネレーターベルト&プーリーも交換。

そして気付かないことにしていたオイル漏れも
直しました。

水平対向に慣れた身からすれば多少のオイル漏れなんて気にしない
のですが、軽自動車は高回転を多用しますからね。
ちょっとビビっていたので完治させました。

そんなこんなで絶好調で新年を迎えたわけですが、
あとはデフ周りと、クラッチ関係と、ブレーキ関係と、サス関係と、
点火系のメンテを・・・

やればいいかなぁ・・・


やっぱりまだまだあるなぁ
2011年も働きまくらんといかんですな。
[PR]
by rawworks | 2011-01-01 21:29 | 整備
妄想
真夜中の逃避行


こんな時は「絶対いつか買ってやる!」クルマを妄想するに限る。
最高に欲しいクルマは、何といってもTuscan Speed6だ。
















e0149261_23824.jpg





ボディはFRP製。シャーシには、高張力鋼管スペースフレームと4輪ダブルウィッシュボーン。
車重が1100kgと非常に軽量なため、高い運動性能を誇る。

が、

LSDはあるけどエアバッグ、ABS、トラクションコントロールシステムといった装備は
一切無いという潔さ。

前々からスポーツカー(スポーティーカーは除く)に安全装備がどれ程必要なのか?
と思っている俺には最高のクルマだ。

速さの最大の天敵は重さなんだし、
軽い&低いってのはスポーツカーなら必須だろう。

こんなクルマを欲しがる俺のようなヤツには
「このクルマで事故を起こしても、メーカーは責任とりませんからね」と
誓約書を書かせればいいんだ。

危ないから<スポーツー>カーなんだし、
危ないからこそ惹かれるのだ。




日本車なら、まずはR32GTR。





e0149261_232749.jpg







これだね。この無骨さ。
男のクルマだよね。

こいつを3.5リッターくらいにして、下からトルクもりもり。
でも出力は600馬力くらいで抑えて
超シャコタンに仕上げたらカッコイイよね。

もちろん俺が40歳過ぎてからね。40歳過ぎでR32ってとこがイイんだ。




そして、忘れてならないロータリー。FC3Sだ。






e0149261_234599.jpg






カッコイイね。
今さらのリトラヘッドですよ。もちろんこいつも外観ノーマル。
このまま乗って飽きたらフルチューンやな。



あぁ楽しい。妄想は楽しい。

いまは対極のJB23も楽しいけど、やっぱいつかはスポーツカーだ。

色気のあるクルマに乗りたい。


さぁ仕事しようっと。
[PR]
by rawworks | 2010-10-15 02:07 | 整備
tuning23-8
e0149261_2355207.jpg





クーラント交換です。






e0149261_23584987.jpg





タンクも取り外します。




e0149261_23571820.jpg





当たり前ですが、コックはラジエーターの下です。
今にして思えば、どうして無理な体勢をしてまでコックを撮ったんだろう・・・

こいつを外して古い液を排出して、水をジャンジャン入れて
ラジエーターラインを洗浄洗浄





e0149261_23592769.jpg







タンクの中もキレイに洗います。







e0149261_003995.jpg







2Lを全部入れます。





e0149261_0415100.jpg






一先ず満タンになるまで水を入れます。

満タンになったら、エア抜きをします。もちろん車体は傾けて。






e0149261_01559.jpg






エアが抜けたら出来上がり。

一通りフルードとかオイル関係は交換したけど、
サーモとかダンパーとかクラッチとか、まだまだやんなきゃいけないこと多いなぁ~

でも久し振りに軽い整備やってみると、
JB23って整備しやすいクルマだ
SF5に比べるとエンジンルームとかスカスカだし。



流石、1/1スケールプラモデルだ
[PR]
by rawworks | 2010-09-15 01:03 | 整備
tuning23-7
e0149261_1513087.jpg





JB23関連の検索が多いので、たまにはクルマ系のことを。

先日取り付けたオイルキャッチタンクです。



e0149261_1515463.jpg




怪しいですね~

元々はレース用の部品で、レース中にエンジンブローした時に
オイルをコールにばら撒かないように装着するものですが、

以前プラグ交換した時にブローバイガスが多かったので、
その対策に取り付けました。

これですね。



e0149261_1517589.jpg




このブローバイガスはホースでエアクリーナーなどに戻されるようになっているそうで、
再燃焼させることで大気放出を避けている仕組みになっているそうなのですが、
戻されるガスなどは、すべて燃焼されるわけではないそうです。

ガスの一部は液化してしまい、インテークパイプやインテークマニホールドに付いて
まぁ色々あって、吸入効果や燃焼効率が低下するといった原因にもなったり、
黒煙の増加にも繋がるらしいです。

それを防ぐために、ブローバイガスをエアクリーナーなどに戻すホースに
オイルキャッチタンクを咬ませるわけです。



e0149261_15295591.jpg




インテークマニホールド側




e0149261_15303757.jpg




エアクリーナー側



e0149261_15305743.jpg






取付け完了




e0149261_15323171.jpg





実はこのタンク、取付けてから2~3ヶ月くらいで本体のシール部分に不具合が出て
(きちんと密閉されてなかった。つまり製品の作りが雑だった。)
ホースからオイルがダダ漏れしてた・・・

今は取り外してシールしたので完璧。
オイルがダダ漏れしてたことから、効果はあるらしい。


ちなみにこのホースは、耐熱耐油性の工業用ホース。
ちょっと高かった記憶があり。


これで少しでもエンジンの寿命が延びることを祈る。
[PR]
by rawworks | 2010-05-09 15:39 | 整備
tuning23-6
e0149261_19461412.jpg




「最高のチューニングとは、洗車である」


ということで、JB23を初めて洗車した。
購入して既に1年半も過ぎているJB23だが、初の洗車だった。(GSとかでもしてない)

始めはワックスすら掛けるつもりが無かったが、
普通に洗っただけでは、全くキレイにならなかった。

水垢がヒドイ・・・


なので一念発起して、コンパウンドを取り出し(これも2年以上使ってなかった)
水垢を丁寧に落として一皮剥いた。

更に、外せるパーツは外しまくり、ブレーキクリーナー&パーツクリーナーで
拭き上げた。

窓は水洗いの後、ガラス用コンパウンドで磨き、
車内も掃除機&マジックリン&皮クリーナーで磨き上げ、
締めはリセッシュ。



たいがい綺麗になった。

もうしばらくは洗車しなくても良さそう。
あんまり綺麗にすると、ドアを蹴れなくなるからね。
蹴ったくってドアを閉められないようになったらJB23では無いだろう。

しかしまぁ気分はイイです。


次は、3年後くらいに洗う予定です。
[PR]
by rawworks | 2009-08-27 19:42 | 整備
tuning23-5
少し前だけど、JB23のステアリングを変えたので、覚え書き。

今回変えたのは、momoのMODEL 7というタイプ。
何のことはない、以前乗ってたsf5からの移植です。やっぱ純正はカッコ悪いからね。






e0149261_17525569.jpg




コイツがステアリングボス。
サードパーティ製のステアリングを取り付けるには必須です。
これまたエアバック対応品は、めっちゃ高いのだけど、運良くヤフオクで半額品をゲット。




e0149261_17591173.jpg




さぁバラシます。

純正も皮巻きなれど、やっぱカッコ悪い。



e0149261_18008.jpg




センター部を外したところ。

「バラすな!」というメーカーの主張を感じますが、ココは慎重に。
もちろん、バッテリー端子も外してます。
エアバックが誤作動なんて無いだろうけど、怖いですもん。



e0149261_1822423.jpg




エアバック本体を取り外したところ。

一先ずエアバックがドン!→ ギャー!→ 太郎!→ 救急車! という事態は避けられました。




e0149261_1835691.jpg




ステアリングセンターを赤のマッキーでマーキングして、多少固着している
純正ステアリングを外します。
アゴにヒットしないように気をつけて!



e0149261_1855774.jpg




お約束の新旧比較。

こうして見ると純正は、エアバックを収納するスペース分デカいですな。




e0149261_1875979.jpg




早くも完成の図。

メーターも見やすくなって、スッキリクッキリ。気持ちよい。
やっぱカッチョ良さが違うよね。


早速、買出しがてらナフコまで試運転。

あっ






e0149261_1810076.jpg




センターズレまくり・・・・

コイツは元々ラリー用のステアリングということで、
ドリフト中もセンターが確認出来るように、ステアリング上部に黄色でマークしてあるから
センターがズレてるとメッチャ目立つ。

以下、コ一時間ほど、調整は続く・・・
[PR]
by rawworks | 2009-05-21 18:16 | 整備
tuning23- 4
朝から体調が悪い。
風邪です。

ヤバイ・・・
でも、今日中にやっておかないともう出来ない!ってことで強引に起きる。





e0149261_026264.jpg



プラグです。イリジウムMAX DCPR7EIX-P

こちらは年末にネット購入。
何故かステッカーが付いてきました。貼れってこと?




e0149261_0272383.jpg



さぁバラしていきます。



e0149261_0275717.jpg



JB23はインタークーラーを外さないとプラグにアクセス出来ないのが難点。
まぁスバルの水平対向に比べれば直列だもの。
メンテしやすいです。





e0149261_0284180.jpg



インタークーラー外すとダイレクトイグニッションのコイルが現れます。
もうプラグコードは無いんだねぇ。



e0149261_029793.jpg



お約束の新旧比較。
変色してるのはグリースかな?電極はまだ使えそうですが、ベストワークは無理かなと。




e0149261_0293068.jpg




インタークーラーを戻していると、かなりのオイルが・・・
ブローバイがかなり回っている模様。これは早急に対処しなければ。

半年メンテを無視してきたツケはデカイなぁ。




そこまで作業したところでダウン。
本格的に気持ち悪くなって倒れるように眠りました

明日は体調が戻っていればいいが・・・
[PR]
by rawworks | 2009-01-04 00:34 | 整備
tuning23- 3
明けましたね。
今年もよろしくお願いします。


正月の為にネット購入していたブツが届いたので、
今日も朝からtuning







e0149261_2056217.jpg



オイル&エアフィルターのセット。普通なら5,000円はするけど、
こちらはセットで1,733円。安い。

DJ TACTIという会社のモノだけど、トヨタ系の会社なので品質は純正並み。
とはいえ、キノコにも誘惑はある。
SF5の頃は吸気系がシビアなEJ20ターボだったんで、キノコ族にはなれなかったけど、
次はキノコにするつもり。


お約束の新旧比較







e0149261_20565040.jpg



6万km無交換だもんね。そりゃ汚れるわ。
[PR]
by rawworks | 2009-01-01 21:07 | 整備



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks