第二回長崎俳優研究会、終了しました
12月27日に開催しました、第二回長崎俳優研究会が
無事に終わりました。

有難いことに前回の倍近い参加希望をいただきました。

参加してくれた俳優たちは「精神的にツラい…」と言っていますが
それでも帰らないでくれるのは有難いことです。


今回、開催前に数名の方から「どんなことをするのですか?」と
メールをいただきました。

初めて会う方も多いので不安を取り除くためにも
出来るだけ内容の説明をしたいのですが、
なかなか口頭や文章で説明がしづらく僕のメールを読んだ方も
よく解らなかったと思います。

ものすごく簡単に言ってしまうと、
言葉にならないモノが生まれる瞬間をみることが出来そうかな、
と僕が思うことをやっていますという感じでしょうか。

語彙が貧弱で申し訳ないのですが、
そうとしか僕は説明できません。

後はひたすら怪しいことはやってませんと熱弁するばかり…



二回目をやってみて、だいぶ俳優たちも研究会の空気に馴染んでくれたのか
一回目より違和感なく入ってくれたように思いました。

とはいえ研究会の最中は、立っている俳優も見ている僕も
張り詰めた空気に押し潰されそうです。

しかし本当に大変なのはココから。
目新しいコトは誰にでも出来ます。
ココからどうなるのか僕自身試されることになるでしょう。

逃げ場はありませんから、
腰をしっかりと入れて受け止めようと思います。

ありがとうございました。
次回は2012年1月中旬くらいを予定しています。
[PR]
by rawworks | 2011-12-29 01:39 | 演劇
<< お世話になりました。 第二回長崎俳優研究会、ご応募締... >>



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks