第二回長崎俳優研究会のお知らせ
お久しぶりです。川内です。

今年私が勝手に立ち上げた長崎俳優研究会ですが、
その二回目を企画しております。

今月27日火曜日、前回と同じく宝町ポケットシアターにて
俳優についての勉強会を開催します。

<目的>
長崎俳優研究会の目的は、「俳優とは何か?」を俳優によって
考えることにあります。
そして長崎で活動する俳優が芸術家としての自覚を持ち、
芸術家としての権利と長崎県民に対する芸術家の義務とは何かを考えることです。

<内容>
第一回では、俳優以前の【人】としての人の姿を考える内容になりましたが、
今回も同じような感じになるかと思います。

「演劇とは、他人の痛みが盗めることへの超ストイックな精進、つまりは
演技を捨てた演技の修行」
という上野美佐子さんの言葉は、この研究会の重要な方向の一つです。

通常の演劇ワークショップでは遊びながら人と人とのコミニュケーションを学んだり、
台本を使って実践的な演技の技術を学んだりすることが多いですが、

長崎俳優研究会では、<あなたが舞台に立つということ>を
僕や俳優自身が自分の身体と対話していくことで模索していきたいと
考えておりますので、間違いなんてことありませんし
何をやっても
(そこにあなたの意思があるなら)何もやらなくてもいいと考えています。


そのような内容ですので実戦で使えるテクニックを養うことは出来ないかもしれませんが、
私やあなたが俳優を続けていく何かの手助けにはなると信じます。

私は<正解>を教えるつもりはありません。
小難しいことも一切ありません。
俳優をすることに興味がある方ならどなたでもどうぞ。
是非お互いに演劇を学びましょう。

<方向>
この長崎俳優研究会が進む方向として、演劇公演という形へ向かおうと考えております。
(主催/RAWWORKS 脚本・演出/川内清通 2012年下旬~2013年上旬上演予定)

これから1~2ヶ月に一度研究会を開催し、その中で私達の中に生まれるモノを
元に演劇公演を製作したいと考えております。


尚、今回も定員などは考えていませんが、一人一人と向き合って進めたいと
考えております。


RAWWORKS presents 「第二回長崎俳優研究会」

・日時:2011年12月27日(火)午後7時から午後10時くらいまで

・場所:宝町ポケットシアター(長崎市宝町5-25-2F)

・対象:長崎で活動している俳優の方。
    経験や年齢は問いません。

・参加費:無料

・参加方法:参加していただける方は、rawworks.kawachi@gmail.com
      まで御連絡下さい。追ってこちらから内容の御連絡を致します。
      (飛び入り参加不可)

是非、長崎で俳優をされているあなたのご参加をお待ちしております。


RAWWORKS主宰 川内清通
[PR]
by rawworks | 2011-12-13 17:13 | 演劇
<< 第二回長崎俳優研究会、ご応募締... 西の郷 >>



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks