<   2011年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ゼロソー飲み
e0149261_22472115.jpg




熊本へ。
新作『チューウィンガム』を稽古中のゼロソー稽古場にお邪魔しました。

何だか今までの(俺の中の)ゼロソーのイメージを拭い去ったような、
それとも【服】を脱ぎ捨てたような面白そうな作品。
これは本番も観なければ。


稽古後に飲みに(付き合ってくれた)。

嬉しい。
明日も仕事だというのに付き合ってくれるゼロソーメンバーに感謝。

何だか盛り上がってしまい俺にしては珍しく二次会まで行った。
終わったのは3時くらい(だったかな?)

実は前日朝まで仕事してて寝ずに熊本入りしたのが良くなくて
途中で軽く酔いつぶれてしまった・・・
ゼロソーの皆さん、ごめんなさい。
普段は滅多につぶれたりしないのに・・・反省


『ワーク・イン・プログレス九州』についての話や、
地方役者につきまとう仕事と芝居の話とか色々しましたが、
久しぶりに楽しい酒を飲みました。

ありがとう、ゼロソーの方々。
また飲もうね、今度はちゃんと寝てから来るからさ・・・
[PR]
by rawworks | 2011-02-12 22:55 | iPhone
海はつづく
e0149261_2221546.jpg





RAWWORKSのダブルネーム企画第2段です。

宮崎県を拠点に活動している歌い手、かみもと千春さんと
歌と写真のライヴ(?)をやります。

いや、ライヴに写真展が便乗してると言った方が
正確ですね。


詳細はまた本チラシが出来たらお知らせします。

『女性展』とは雰囲気が違う感じになると思いますので、
熊本・宮崎・長崎の方はお楽しみに!
[PR]
by rawworks | 2011-02-11 22:10 | X2
感謝
お薦めステージ紹介ポータル「CoRich舞台芸術!」九州版の
週間注目公演ランキングで、

『素敵じゃないか』が一位になりました!
有難いことです。
これはまた枝光に行けってことですね。

めっちゃ嬉しい。
ありがとうございます!
[PR]
by rawworks | 2011-02-09 09:54 | 演劇
枝光の夕日
e0149261_19534972.jpg





昨日は小学校のワークショップへ。

自分の意見をはっきり言える、自分の言葉がある、
そんな印象をうけた学校でしたね。

毎回最後に演劇作品を作るのですが、
子供たちから出て来るアイディアが豊富なこと、豊富なこと

こちらも調子に乗ってきて、
役者のノウハウを色々を伝授してしまいました。

北九州帰りでシンドかったけど、行って良かったな。
沢山エネルギーを頂きました。


さぁ明日は熊本、明後日からは福岡へ。

おっちゃんもエネルギー全開で行きまっせ。
[PR]
by rawworks | 2011-02-08 19:59 | iPhone
『素敵じゃないか』北九州公演 終了しました
e0149261_020875.jpg



e0149261_0502143.jpg



本日無事に『素敵じゃないか』全公演が終了しました。

一番心配していたチケットの売れ行きも
kiaya505の北村功治さんや、のこされ劇場≡さんや
北九州お手軽劇場さんの御協力、

そして枝光本町商店街アイアンシアターを支えている枝光商店街の皆様の
おかげで沢山のお客さまに御来場いただきました。

両日とも用意していた座席をほぼ埋めることが出来まして
本日千秋楽では急遽座席を増やすほどの盛況ブリとなりました。ありがたい限りです。

たじま氏の脚本がよく売れたのも嬉しかったですね。
劇作家にとって本が売れるって凄いことですし。

小学生の女の子が
「すごくおもしろかったです」とアンケートに書いてくれたのは
涙が出そうになりました。



枝光本町商店街という街は、もう僕にとって「劇場をある街」ではなく、
もうひとつの故郷のような気持ちです。
めちゃくちゃ通いましたしね。

「必ずまたココで公演を打とう」と思う劇場は少ないですが、
枝光本町商店街アイアンシアターは僕にとって、そんな特別な劇場です。

ひとまず。


広報面で多大な御協力をいただいた北村功治さん、
戯曲評を書いていただいた泊篤志さん、
照明プランを考える上で多大な御協力をいただいた友永貴久さん、
照明や音響の仕込みやオペで朝早くから夜遅くまで手伝ってくれた寺下ちゃん、
枝光本町商店街への挨拶回りに付き合ってくれた篠原さん、
お願いごとを色々聞いてくれた今村さん、
ハスキーボイスが魅力的な飯野さん、
残念ながら本番では会えなかったけど制作面で協力してくれた小笠原さん、
快く僕らを迎えてくれた市原さん、
沢山の焼き鳥や焼き芋を差し入れしてくれた上に
公演を観に来てくれた片岡のおじちゃん、
レジの横にチラシを貼ってくれて、いなり寿司をサービスしてくれた
鶴亀蕎麦の大将と女将さん、
山口県でチラシを配布してくれた山口大学演劇部の森本さん、
ホーム長崎で僕らを支援してくれたF's Companyのみんな、

そして誰よりも御来場いただいた皆様に感謝を言葉を述べさせていただきたいです。
本当にありがとうございました。

また参ります。
[PR]
by rawworks | 2011-02-07 01:03 | 演劇
おすすめ
e0149261_0494063.jpg





福岡・九州の地域舞台芸術文化を支援するNPO法人FPAPが選ぶ、
平成23年2月のオススメ公演で『素敵じゃないか』を取り上げていただいています。

コチラ

ライターAさん 
[F’sカンパニーのユニットRAWWORKS.NDRは魅力的な内容を感じさせる。]

ライターBさん 
[長崎から不思議な感覚いっぱいの「大人の演劇」がやってきた。]

と書いていただいております。


こちらのおすすめ基準が「演劇初心者におすすめ出来る作品」なのだそうです。

元々この『素敵じゃないか』制作スローガンが、
[映画を観る感覚で観に来れる、演劇でしか出来ない作品を作る]だったので有難いですね。

皆さんの御来場を心よりお待ちしております。



RAWWORKS.NDR 『素敵じゃないか』

~あらすじ~

結婚10周年を迎える、末虎。
イルでドープでマジにヤバイ、涼太。

身を削り続ける、留実。
レッドでホットなチリペッパー、カオリ。

もう若いとは言えない二人と、
まだ若いとしか言えない二人。

異なる状況下に身を置く二組の男女。
それぞれの、一年間の物語。

砂漠は広がり、泉は枯れる。 でも旅はつづく。



【作・演出】 たじま裕一
【出演】 川内清通、篠崎雅

【開演】
2011年2月5日(土)19時
2011年2月6日(日)14時 ※開場は開演の30分前

【会場】
枝光本町商店街アイアンシアター
(〒805-0008福岡県北九州市八幡東区枝光本町8-26)

【チケット料金】
前売:1,500円 、当日:2,000円

【チケット販売】
CoRichチケット!
https://ticket.corich.jp/apply/24474/

【チケット予約、お問い合わせ】
メール予約/rawworks.ndr@gmail.com
※上記E-MAILアドレスまで『お名前、電話番号、希望日時、枚数』を明記のうえ、送信下さい。
電話予約/090-1194-8789(川内)
[PR]
by rawworks | 2011-02-03 01:00 | iPhone
素敵じゃないか 対談
e0149261_131665.jpg






(こちらは『素敵じゃないか』のチラシに掲載している
作・演出のたじま裕一と、出演している篠崎雅と川内清通の対談です)


長崎公演を終えて一ヶ月。作/演出のたじま裕一と、
出演した篠崎雅・川内清通が語る二人芝居『素敵じゃないか』の可能性



川 内:え~と、長崎公演からちょうど一ヶ月経ったわけですが、
     まず長崎公演が終わってどうでしたか?
たじま:今回やってみて感じたのが、お客さんから幅広い感想を頂いたこと。
     例えばある人が凄く笑っているような場面で、ある人は悲しくて
     涙が止まらなかったと言われた。
     観る人の人生観が加わることで、観る人の生き方を写す鏡のような
     作品になった気がしたね。
篠 崎:私は今回扱っている内容が恋愛だったり家族だったりしたことも
     あると思うんですが、観て頂いた方から凄くパーソナルな意見を
     頂いたことが印象的でした。
     「自分はこうだったんだよ」とか普段口に出さないようなことを
     話してくれたりしたんですよね。
たじま:うん、恐らく友達にも話していないんじゃないかと思うような個人的なことを
     感想として貰えたのは嬉しかったね。
篠 崎:しかも、そういう風に観て頂いた方も居れば、作品に組み込まれている演劇的な
     仕掛けとかを純粋に楽しんでくれた人も居ましたね。
川 内:扱っているテーマとしては決してライトじゃないですよね。
     人が生きるとは?みたいな根源的なテーマがあるし、
     それはイコール性の問題でもある。
     だから僕はすごく怖かったですよ、受け入れられるのか?という部分で。
     でも舞台で演じている時にお客さんの尋常じゃない集中を感じた。
     そこは何でしょうか・・・脚本の妙ですかね(笑)
たじま:それはありがとうございます(笑)




e0149261_1312564.jpg






たじま:今日改めて初稿を読み返してみたんだよね。
     そしたら上演した最終稿と比べて
     削った部分が結構あった。でも核となる部分は全く揺らぎがなくて、
     初稿で書いた本の中から、核をノミで削り出していくような書き方をした
     作品だったんだなぁと思った。
川 内:結構削りましたよね、3ページくらい一気に削ったりして。そういう作業も含めて
     現場で作った感覚が強かったです。
     初日が開けてからも細かい手直 しが入っていたし、
     そういう意味でも僕が掲げている[演劇でしか出来ないものをやる]という
     テーマに合っていたと思います。
篠 崎:稽古のことを話すと、私は自分の頭が固くなっていることを凄く感じましたね。
     体力的な衰えもあったり(笑)特にコメディの要素が強い場面で20代の頃には
     普通に出て来たアイディアが出て来ない。そういう頭と身体を解していくのが
     今回の大きなテーマでした。
たじま:それは俺も同じ。本を書いてても台詞が弾む感じに出にくくなってるというか。
     ちゃんと今日的なものでありながら、アグレッシブなものを台本上に
     表出させていくのは作家としては楽しくも苦しい作業だったね。
川 内:長崎公演のチラシで対談した時に「10代のアグレッシブさを
     30代でやる」みたいなことを言ってましたけど…
     例えば、昔みたいに「頭で考えるな身体で考えろ」的な
     場面作りをしてても、10代20代の頃はもっと適当にやってた。
     でも役者として少しは経験をした30代の今やってみると、笑えるはずの場面でも
     笑えない人が居た。
たじま:そう、コメディを作る難しさってそれがあって傍から観てる人は笑えるんだけど
     当人には切実な問題なんだよね。
     そういう意味でも30代の俺らが作る意味があった。
     実際に経験したからこそ生まれる説得力があるだろうし、
     当時の自分を俯瞰してみれたからこそ作れたんだと思う。




e0149261_1314498.jpg





川 内:この前北九州公演の会場になる枝光本町商店街アイアンシアターに
     行ったんですけど、この劇場が凄く面白かったんです。
     劇場が街に溶け込んでいて、街に住むおっちゃん
     おばちゃんに演劇が愛されている。それは運営に携わっている、
     のこされ劇場≡さんや北九州お手軽劇場さんの力でもあるし、
     許容してくれる街の懐の深さでもあると思いました。
たじま:それは凄いね。子供が育っている場所に[生の表現]が普通にあるってことでしょ?
     長崎はスポーツばっかりです(笑)
川 内:本当に(笑)でもそういう場所でこの『素敵じゃないか』を上演出来ることも
     縁を感じますね。街のおっちゃんおばちゃんに見て欲しい。
篠 崎:「そんなもんじゃないわよ!」とか言われたい(笑)この作品で触れている
     [人生の大きな選択]という部分で、その選択を経験した人の意見を
     聞きたいというのもあるし、今その[選択]で悩んでいる人も多いと思うんですよね。
     だからより多くの女性に観て欲しいですね。
たじま:本当に年齢によって様々な感想を貰えた作品で、そのどれも似ていなかった。
     年配の男性の感想も興味深かったしね。
     俺が作家として北九州の皆さんにお話したいことが[性]というものが
     この作品の大きなモチーフになっているということ。
     俺自身が色んなメディアを通して性=10代20代の問題という
     印象を受けるんだけど実際にはそうじゃないと思う。
     人が生きていく上で[性]は切り離せないことだし、
     自分の大きなテーマでもある。タブー視されてしまいがちな問題だけど
     演劇ならそれを幅広い世代に、小学生でも30代でも50代でも
     同じ場所に居てそれぞれに
     何かを感じて貰えるものに出来るんじゃないかなと思う。
川 内:そうですね。それとこの北九州公演を機会に、
     色んなジャンルの表現者と出会いたいというのもあります。
     長崎から北九州に行くように、もっと他県の表現者が長崎に来て
     活動して欲しい。枝光本町商店街アイアンシアターの方々が
     協力して下さるように、僕らも長崎に来てくれる時は協力して
     盛り上げて行きたいし。
たじま:そうだね。そしてこの『素敵じゃないか』も他の人が上演してくれたら
     嬉しいなぁと思ってる。40代の役者さんとか。
篠 崎:それは深い話になりそうですね(笑)
川 内:え~では興味を持って頂けた方は
     本番の会場で脚本をお買い求め下さい(笑)
たじま:よろしくお願いします(笑)





e0149261_132088.jpg

[PR]
by rawworks | 2011-02-02 01:29 | 演劇
最新記事は、この下に御座います
e0149261_2405669.jpg



【作・演出】 たじま裕一
【出演】 川内清通、篠崎雅

【開演】 2011年2月5日(土)19時
     2011年2月6日(日)14時 ※開場は開演の30分前

【会場】枝光本町商店街アイアンシアター
    (〒805-0008福岡県北九州市八幡東区枝光本町8-26)

【チケット料金】前売:1,500円 、当日:2,000円

【チケット販売】CoRichチケット!
https://ticket.corich.jp/apply/24474/

【チケット予約、お問い合わせ】 メール予約/rawworks.ndr@gmail.com
※上記E-MAILアドレスまで『お名前、電話番号、希望日時、枚数』を明記のうえ、送信下さい。
電話予約/090-1194-8789(RAWWORKS)



e0149261_241538.jpg


『ワーク・イン・プログレス九州』

・作、演出/永山智行
・出演/川内清通、九州で活動する俳優経験のある方
・募集人数/男女合わせて5名程度
        (応募多数の場合は、書類審査、オーディションを行います)
・稽古期間/2011年4月~5月(詳細は、参加俳優と相談して決定)
・実験公演/2011年5月下旬(詳細は、参加俳優と相談して決定)
・本公演/2012年予定

応募方法は、九州各県の劇場等に配布している
このチラシの裏面が応募用紙になっていますので、
そちらに必要事項をご記入の上、ご応募下さい。

長崎ですと、長崎ブリックホールにあります。
ご応募は、2011年2月28日(月)必着です。

ご応募お待ちしております!!!
[PR]
by rawworks | 2011-02-01 23:16 | X2
待つ時間
e0149261_8385496.jpg






夜が明けた
グッとモーニング長崎

エンコードに手間取ってしまい、未だ3枚しか焼けていない
残念な俺の夜


気分転換にRAWWORKSの活動目的なんてモノを書いてみる
書き出すと本気になってしまうもんで、目的というより存在意義みたいな感じになった
まぁそうだよな

文章にすると仰々しいけど、
割と本気で芸術のことを考えてるつもり

演劇界を変えてやるくらいの気持ちはまだある
そうでなきゃ仲間内でやる発表会と大差ないと思う気持ちもまだある



やっぱり貫徹だと言葉がストレート過ぎるな

コーヒーは薄めにしよう
[PR]
by rawworks | 2011-02-01 08:53 | iPhone
階段
e0149261_323885.jpg





このところ身体が調子良い

6時就寝だったり、イスで寝てたりしてるけど体調は万全。

いつもなら「気合が入っているからだろうなぁ」で済ますのだけど
今はそうも行っていられない。

だって『素敵じゃないか』北九州公演が終わった後の方が
スケジュール凄いんだもん
若い頃のように燃え尽きることは許されんのだ

突然ポックリといってしまわないように
そろそろ病気にかかっておくべきかもな、などと思う深夜。

さぁ今からDVDを30枚作るのだ。
[PR]
by rawworks | 2011-02-01 03:29 | iPhone



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks
カテゴリ
全体
X2
F100
Konica
GX100
vivitar
iPhone
W61S
演劇
整備
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧