<   2010年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
雪 その弐
e0149261_15432449.jpg



e0149261_15433277.jpg



e0149261_15433974.jpg



e0149261_15435726.jpg



e0149261_15441338.jpg




やんちゃな子供は雪が降ると、雪だるまを作る。


やんちゃな中年は雪が降ると、カメラを抱えて街に繰り出す。
[PR]
by rawworks | 2010-12-31 15:46 | iPhone
眺める
e0149261_21533374.jpg





『グレート・ギャッツビー』に出て来る台詞で

「人生は単一の窓から眺めた方が遙かに見晴らしが良い」
というような台詞があり、このブログでも以前引用させて頂きました。

このシンプルな言葉に出会ったのは僕にとって衝撃的で、
僕の底なしの欲望の理由を初めて理解出来た気がしたものです。


シンプルに生きる。

この凄さ、そして大変さはヤヤこしく生きている人にはよく解るでしょう。
僕もそうです。

否応なしに人の情報が入ってくるこの世界で、
そうそうシンプルになんて生きられるもんじゃない気がします。


そして今、僕は自分の前に広がる沢山の窓がひとつ、またひとつと
閉じられていくのを感じています。

残った窓は、3個か4個でしょうか

まだ多いと思いますが、これまで散々ヤヤこしく生きてきた僕です。
これ以上窓が減ることは無いかもしれません。

それでも3つくらいに減った窓から世界を眺めては
今まで見えなかったモノに気付いたり、何を見るともなく眺めたりしています。


世界はこんなに広く
僕はこんなにも小さい。

それでも窓から世界を眺めることは楽しいことです。
[PR]
by rawworks | 2010-12-29 22:08 | X2
e0149261_1863338.jpg





e0149261_1864648.jpg




25日に熊本で遭遇した大雪の写真。

マニュアルフォーカスで絞り開放。
雪を撮るのは難しい。



万能グローブ ガラパゴスダイナモス『ひとんちで騒ぐな』を観劇。

ぽんプラザホールに行ったのは2回目だったけど、
ちょっと前に我がF's Companyもココに来ていたのかと思うと
変な気分だ。
F's Companyの公演に出なかったのが初めてだからだろうなぁ。


『ひとんちで騒ぐな』は、シチュエーションコメディと言ったらいいのか
脚本も練られているし、役者も上手い。観にいって良かった。

万能グローブ ガラパゴスダイナモスを初めて観ましたが、
「どこに行きたいのか」が明確に見えている集団なのでしょう。
若さとエネルギー溢れる舞台でした。


僕の好みも含めて苦言を申すとすれば。

時折、演出や役者の演技が
解り易すぎると思ったことでしょうか。

もっとシェイプアップすれば、更に良くなる舞台だと感じました。
まぁそれも含めて進む方向なのですが。


しかしこの万能グローブ ガラパゴスダイナモス、
何が凄いって人気が凄い。
福岡公演完売ですよ、7回ですよ7回。

僕が行った回がクリスマスイヴだったこともあり、
公演後にパーティーがあったのですが、その盛況ブリが凄かった。

スタッフの方に聞いたら、舞台関係者は殆ど居なくて
一般の方ばかりなのだという。

いや~凄い人気だなぁ
それも目的地が明確だからこそなのだろう。

公演後のパーティーに参加する気満々だったのですが、
余りの盛り上がりに尻込みしてしまい早々に退散致しました。


しかしこれだけの人気を得ている万能グローブ ガラパゴスダイナモスは
凄いなぁ

手段は違えど、僕も目指している方向は近い。
面白い集団はまだまだあるんだろうなぁ。
もっと観て回らなければいかんな。

最後に、入手困難な中チケットを手配して下さった制作の橋本さん、
有難う御座いました。
また参ります。
[PR]
by rawworks | 2010-12-28 18:33 | X2
10.12.24 福岡 キャナルシティ
2日間で600km走破。
運転時間は、二日で18時間くらいか。


福岡まで観劇に行ったついでに、
恋人達以外立ち入り禁止的な雰囲気のキャナルシティに乱入。

どけどけ~こちとら孤独なカメラ小僧ぜよ。


観劇の内容などは、明日か明後日書きます。
明日も6時起きで撮影。もう寝よう。

一先ず賞味期限切れになりそうな写真だけアップ。





e0149261_23524439.jpg





e0149261_23525686.jpg





e0149261_2353881.jpg






e0149261_2353196.jpg





e0149261_23533248.jpg

[PR]
by rawworks | 2010-12-26 23:57 | X2
みず
e0149261_18363870.jpg






最近気付くというか痛感することがある。

この九州の中だけでも膨大な数の演劇が上演されている。
その上演される演劇の数と観劇する人口が比例していないことだ。


上演される演劇の数が増えていることは、
演劇関係者がアグレッシブに企画を立て、
面白いモノを作ることに情熱をかたむけている証拠だからもちろん良いことだと思う。

しかし、新規のお客さんが増えているとは
あまり思えない。

つまり上演される会場には、見た顔が並ぶということになる。
これは演劇環境が活性化されていると言えるのか?

「私の公演観に来てね。あなたの公演にも行くから」
これは健全な姿なのか?


僕自身、最近知人の公演にいけないことが多くある。
「不義理をしてしまったなぁ」と思うのだけど、
色んな団体がそれぞれに動いているのだから行けないときは行けない。
それはどうしようもない。

もちろん観たい作品を観れなかったら悔しいのですが・・・


でも僕はこんな状況になったことが良いことだと思っている。

やっと【演劇を見せる】ということが競争になったということだし、
これからは新規のお客さんを増やさないとしょうがないのだ。

置きビラや、ビラの挟み込みに頼らない新しい方法が
必要になってきた。

これからが勝負なのだろう。
良いことだと思う。

そしてそれが僕のプロデュース公演の大きなテーマであり、
僕が長崎演劇界に対してしなければいけない恩返しなのだと思う。
[PR]
by rawworks | 2010-12-23 18:55 | X2
再始動
e0149261_2123969.jpg






今日は『素敵じゃないか』北九州公演に向けての再始動の日。

今回は、『素敵じゃないか』長崎公演の際に客入れで曲を使わせていただいた
柴田健一さんもスタッフとして迎え入れて、新生チームとなりました。

合計7名。
平均年齢、若干アップ。


打ち合わせ後に久しぶりに会った岡本っチャンに
最近の話を色々と聞いた。

ワレラワラルー』の脚本を読んだ時から、岡本っチャンが今回
ラビリンスに迷い込むんだろうなぁと思っていたけど、やはり彼は苦悩の中に居た。

それはとってもツラいことだけど、その経験はきっと彼を支えることになる。
その苦悩と付き合うしかないんだよねぇ、とかそんなことを話した。


でもなんか、俺の知らないトコロで世界は確実に回っているんやなぁ、とか思う。
岡本っチャンも今回の『ワレラワラルー』を乗り越えて成長していくのだろう。

おっちゃんも負けていられないなぁ

新生『素敵じゃないか』チームで、次の一手を指していこう。
[PR]
by rawworks | 2010-12-22 02:24 | X2
ふつう
e0149261_23452560.jpg





熊本~宮崎2泊3日の小旅行から帰って参りました。

来年に予定している企画の下見とか何とかで
行ってきたのですが、良い時間を過ごせました。

熊本でお邪魔したギャラリーも素敵な空間だったし、
その後、ホテルのお姉さんに紹介して貰った『とら』というお店も美味でした。





e0149261_23503378.jpg





こちらは「一番のおすすめをお願いします」と言ったところ出て来た
美味しい料理。酔っ払って詳細不明。

途中からはよく覚えていませんが素敵な時間でした。


ふつうのことが、ふつうに愛おしい日。
いまココに居る幸せと危うさに心が臆病になってしまいそうだけど、
自分を信じて行こうと思えた日でした。
[PR]
by rawworks | 2010-12-20 23:55 | X2
対称
e0149261_1544010.jpg





要らんことばかり覚えてしまうと困る

あれやこれやに感情が持っていかれてしまって困る


ただ感情が持っていかれなくなってしまうと
もっと困るから、感情の起伏がある内が花か

しかし本当、今年は色々あり過ぎた

もう頭が追いつかなくて、星を見上げることしか出来ないわ
[PR]
by rawworks | 2010-12-17 01:57 | X2
ひなた探し
e0149261_144338.jpg






スナックに勤め始めて、1年と少し。

色々なヒトの話を聞けるのが一番楽しいのだけど、
なかでも楽しいというか興味深いのは、農業・漁業を営む方々の話。

天気になれば土を耕し、雨になれば晴れるのを待つ。
海に出て魚を捕まえる。それが生活の全て。

なんて解りやすくて、厳しい世界だろう


役者という、ちょっと堅気っぽくないことをやっているせいか
その真っ直ぐな生き方に憧れてしまいます。

ヒトの生き方、ここにあり。

役者などそんな方々に比べたら、足元にも及ばないのかもしれない。

映画スターだ芸能人だ、
所詮は見世物、肩身が狭い生き方だ

だから僕は、そんな方々には出来ないことを
やらなきゃいかんのだ。

金を貰うとはそういうこと。

役者は超人にならなければいけないと思う。
[PR]
by rawworks | 2010-12-16 01:18 | X2
たのむ
e0149261_1352423.jpg





いよいよ年末
色々とカキいれ時だ。

最近の僕は『素敵じゃないか』北九州公演に向けて
こそこそと動きつつな日々。

あぁ編集も進んでないし、今週も締切三昧。



目下の愛読書は、ジョアン・シェフ・バーンスタイン著
『芸術の売り方』

『ワレラワラルー』福岡公演も高崎さんのブログで賞賛されている。

俺も、『素敵じゃないか』を頑張らなければ。
[PR]
by rawworks | 2010-12-14 14:03 | X2



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks
カテゴリ
全体
X2
F100
Konica
GX100
vivitar
iPhone
W61S
演劇
整備
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧