カテゴリ:演劇( 50 )
『prayer/s』 長崎公演は本日5月30日!
<ご注意>
・会場である宝町ポケットシアターはトイレを利用いただけません。
・開演後の途中入場はお断りさせていただいております。
・開場は開演の20分前です。


最新記事はこの下の記事を御覧下さい。
e0149261_15351979.jpg


RAWWORKS presents
『prayer/s』※ワーク・イン・プログレス公演


■作、演出 永山 智行

■出演 川内 清通、酒瀬川 真世、秦 かよこ、上野 敦子、田中 克美、川口 大介

     湯田 葵、岩元 恵理、福薗 宏美、米山 和宏、松岡 優子、塚原 政司

    椎木 樹人(長崎公演のみ出演)

■福岡公演(終了しました) 2011年5月16日(月) 18:30、21:30 5月17日(火) 19:30
会場:Konya gallery

■長崎公演 2011年5月30日(月) 19:30
会場:宝町ポケットシアター

■チケット 全席自由・日時指定 予約1,000円(当日1,500円)


※ワーク・イン・プログレス公演とは、途中経過を発表する実験的な演劇公演です。
今回上演する作品を元に2012年本公演を上演致します。
[PR]
by rawworks | 2011-05-30 00:42 | 演劇
グンナイ
e0149261_11164163.gif



今週末に迫った万能グローブ ガラパゴスダイナモスの
『グンナイ』ですが、僕は長崎公演の準備などで観にいけないので、
明日の夜チロッと見せて貰いに行きます。


万能グローブ ガラパゴスダイナモスは周知のとおり
いま福岡で最も勢いのある劇団でしょう。

イムズホールで1000人動員を記録したり、
メンバーそれぞれにファンも多いらしいです。

演劇を見たことがない人にも
お薦めできる解りやすくて磨かれた芝居です。

良ければ御覧になって下さい。
残席わずかだそうですが。
[PR]
by rawworks | 2011-05-26 11:17 | 演劇
『prayer/s』
e0149261_1121224.jpg




CoRich舞台芸術 九州の注目公演ランキングにて
『prayer/s』が2位になっておる模様です。

(ご感想には多少ネタバレもあるようなので、
まだ見ていない方はご注意を)


情報を載せていただいた、りか@制作修団プレアデス様
面識は御座いませんが、有難う御座います。


そして、【これから】も含めて評価していただいた
お客様に感謝します。

素直に喜びます。
ありがとうございます。

『prayer/s』最期の公演は、5月30日@長崎です。
[PR]
by rawworks | 2011-05-23 01:19 | 演劇
『prayer/s』 福岡公演 終了しました。
e0149261_10402759.jpg





5月16日、17日に上演致しました『prayer/s』福岡公演が
無事に終了しました。

沢山の御来場、誠にありがとう御座いました。

16日の公演終了後に沢山の方がTwitter上に感想を書いて
いただいたらしく、17日の予約が10名も増えるなど
嬉しいハプニングもあり、全公演をほぼ満席にすることが出来て
本当に有難い公演でした。

お客様の中には本公演を楽しみにしています、と
声を掛けてくれる方もいらっしゃって企画者として
背筋が伸びる思いです。

ワーク・イン・プログレスであることや、
人の原型を捜し求めている作品内容から
(ドラマ)や(お芝居)を見慣れている方には
シンどい作品だと思います。

それでもこんなに沢山の方が
『prayer/s』に共感していただいたことが
素直に嬉しく思います。

それは僕にとって演劇の可能性を照らす
一筋の光だと思えるのです。


これから少し時間をおいて、
この旅の最終目的地である僕の本拠地、長崎公演を行います。

長崎のお客さんがこの作品をどう感じてくれるのか、
それとも何も感じて貰えないのか。

その日を楽しみにしています。

一先ず福岡公演に際して便宜を図って下さった、
NPO法人FPAP様、konya-gallery様、中原恵様
そして御来場いただいた全てのお客様にこの場を借りて
お礼を申し上げます。

本当にありがとう御座いました。

次は本公演を引っさげて参ります。
[PR]
by rawworks | 2011-05-18 10:59 | 演劇
『prayer/s』 個別稽古終了!
e0149261_0512619.jpg




写真は福岡公演の会場になるKONYA GALLERY。

大名という凄くお洒落な街にある、凄くお洒落な建物。
イケておりまする。


5月8日~10日まで福岡長崎地区の個別稽古だったのですが、
全て無事に終えることが出来ました。

全ての稽古が特別で、ガタイ素晴らしいお子様とか、
キングとか、擬音バンザイなキレてる人とか、女〇校生な太宰さんとか
278円じゃないとダメな人とか、痛めつけ痛がりな人とか、
色々居るわけですが、

中でも特にラストシーンの稽古が印象に残りました。

僕が今まで出演した作品の中でも特に美しいと感じるラストシーン。
叶わないことだけど、一番客席で観たいのは僕自身です。

普段僕は動物の所作の美しさとかを見るたびに、
「なんで人間の所作って美しくないんだろう」と思ってしまうのですが、
そんな僕に人の美しさを再認識させてくれる作品になりそうです。

それは見せかけの美しさじゃなくて、
命ある者としての美しさ。
本能のまま存在する美しさ。

なので僕は、必死です。
「演技って何?」ってくらい必死です。

ここに居ることが嘘にならないように。
それだけを考えて舞台に立ってみようと思います。
[PR]
by rawworks | 2011-05-11 01:08 | 演劇
『prayer/s』 稽古4 福岡編
はい、今日から福岡稽古です。

今日は3人の役者と対決して、その後飲みに行き
ただいまホテルに到着しました。

今日の飲みには劇団ぎゃ。の中原智香さんがいらっしゃり、
楽しい時間を過ごせました。

今日も少し身体が痛いですが、
実り多い稽古でした。


明日は2人の役者と対決する。

どちらも強敵なので楽しみだ。
[PR]
by rawworks | 2011-05-08 23:39 | 演劇
『prayer/s』 出演者変更に関して
5月16、17日に上演予定の福岡公演に関しまして、
椎木樹人が急遽スケジュール調整がつかなくなり、出演を断念することになりました。

椎木樹人は、5月30日夜7時30分上演予定の長崎公演にのみ出演致します。

既にチケットを御予約頂いているお客様には
大変ご迷惑をお掛け致しましたこと、誠に申し訳御座いません。

チケット予約日時の変更、キャンセル等を御希望の方は
お手数ですが、

・メール:rawworks.kawachi@gmail.com
・電話:090-1194-8789(川内)

まで御連絡いただきますようお願い申し上げます。




RAWWORKS主宰 川内清通
[PR]
by rawworks | 2011-05-06 18:30 | 演劇
『prayer/s』 本チラシ
e0149261_1371876.jpg




ただいま佐川さん経由で本チラシ到着。

最近デザインしたヤツの中では気に入っている。

相変わらずデザインセンスは無いが
継続は力なり、と信じる。

これから福岡&長崎でガンガン配布していきますので、
見つけたら御覧下さいませ。
[PR]
by rawworks | 2011-05-01 13:09 | 演劇
ツイート
本日は写真なし。

福岡のネットカフェで書いているので
ご容赦を。

今日は朝まで仕事して明日の夜まで福岡におります。

明日の夜は、冨士山アネットpresents[家族の証明∴]JAPANTOUR 2011
を見たいのです。
なので福岡で3泊目なのです。


上記作品の作・演出・振付をされている長谷川さんが
『prayer/s』福岡稽古初日飲みと昨日の二日目飲みに
来て下さいまして、すごく楽しかったので明日はもう絶対に見なければいけないのです。

今日ぽんプラザホールに行った時も
テクリハ中に抜けて来て下さいまして「飲み行こうよ~」としつこく(失礼!)誘ってくれました。

野田地図にも出演されている長谷川さん、
そして何より東京でリアルな作品作りをやっているカンパニーの皆さんと
飲みたくないはずないやろ!飲みたいがな!
でも仕事やっちゅうねん!

また会いましょうね。
御縁がある事を願います。



ツイッターを始めました。

始められたのは演出助手の山下キスコ君のおかげです。
しくみが良く解らないので僕はあんまり呟かないと思いますが、
稽古状況とか面白い実況中継になるはずです。

今回の稽古は偶然という奇跡が沢山起きている。
つぶさに見届けて頂ける方は見て下さいませ。

こちらです。


福岡稽古についてはまた今度。

とりあえず朝日が昇るまでがリミットなんで仕事します~
[PR]
by rawworks | 2011-04-27 23:31 | 演劇
『prayer/s』 稽古2 福岡編
e0149261_104491.jpg





極秘会議中の演出&演出補佐。

内容は、
俳優には知らされない演出プランについてか、
今日の飲み会会場の場所についてか。


一昨日から福岡稽古が始まりました。

鹿児島と同様、劇作家永山智行が書いてきた戯曲を
中心に稽古は進む。

扱いやすいとは言えない戯曲と
格闘する俳優たち。

その顔には苦しみが見えるけど、ただ苦しいだけじゃなく
俳優としての喜びを感じているのが解る。

俳優は演出家を求めている。
それは九州の限られた場所なら尚更だ。


先日のワークショップ終了後に俳優全員に電話をした。

明るく楽しい稽古場や、
カッコよろしい台詞を気持ち良く吐けるような演劇にはほど遠いこの作品に
全員が「絶対に参加したい!」と言ってくれた。

僕個人のすごくパーソナルな企画からスタートした
この企画は、もう既に僕の手を離れて参加俳優全員のモノになった。

僕は神を妄信してはいませんが、
どこか深いところに居る誰かに
彼らと作品を作ることが出来ることを感謝したい気持ちで一杯です。

ありがとう。


僕は僕の手が届く範囲で彼らの安全を確保し、
無事に本番を迎えて、無事にこの作品の幕を下ろすことに全力を注ごう。

何度言っても足りません。

本当にありがとう。
[PR]
by rawworks | 2011-04-27 10:45 | 演劇



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks
カテゴリ
全体
X2
F100
Konica
GX100
vivitar
iPhone
W61S
演劇
整備
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧