アーティスト・ステイトメント
絵画なんかの世界で使われる言葉で、
アーティスト・ステイトメントという言葉があります

これは表現者がそれぞれ用意しているプロフィールのようなモノらしく
僕もこの言葉を知った当時は「へ~」と思ったくらいなのですが
詳しく調べてみるとどうも違うらしい

プロフィールは「こうこうこんなコトをして来ました」的な
どっちかというと過去のコトを並べているものですが

アーティスト・ステイトメントは プロフィール的な過去のコトに加えて
これからの展望まで含んでいる

「私はこうこうこんなコトをして来まして
これからこうこうこんなコトをしていくことで芸術世界に貢献していきます」

とまぁこんな感じのことを書くのが
アーティスト・ステイトメントというモノみたいです

ちなみにRAWWORKSのアーティスト・ステイトメント(展望の部分)を
書いてみました


【RAWWORKS アーティスト・ステイトメント】
<目的>

RAWWORKSの目的は、演劇の楽しさや素晴らしさを長崎県民と共有することであり、
我々は、活力・斬新性、そして多様性を通じて演劇が培ってきた歴史や伝統を継承しつつ、
演劇における創造の可能性を限界まで模索することである。


<課題:創作面>

:新作公演

一年に一本から二本、新作本公演を実施する。作品数を制限するのは、
より質の高い作品を目指す為であり、その作品が上演される意味、
それによって演劇界に何が出来るのかを慎重に吟味する為である。

:巡回公演

新作本公演に合わせて巡回公演を実施する。それは作品をより多くの観客の目に晒すことで、
本公演の意味を再確認するためでもあり、長崎という地方都市から世界に向けて作品を発信す
ることが長崎演劇界の、そして日本の演劇界の発展に不可欠だからである。

:裾野の拡大と教育

本公演と並行して演劇ワークショップや小規模なライブなどを行う。
これらは演劇を培ってくれた長崎という土壌や演劇を許容してくれる公演地に
向けて行う芸術家の当然の義務であり、演劇をより身近な芸術として認知し、
楽しんでもらうために必要なことである。


...とまぁこんな感じだろうか。

そんな理由から「長崎俳優研究会」の活動を開始する訳であります。
[PR]
by rawworks | 2011-10-04 15:41 | 演劇
<< たそがれてランセット その永遠の一秒を >>



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks
カテゴリ
全体
X2
F100
Konica
GX100
vivitar
iPhone
W61S
演劇
整備
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧