maria
e0149261_418475.jpg



昨日は昼から北九州へ

福岡の感覚で行くとやっぱ少し遠いね
車内はガンガン民生祭り

夕方に到着して八幡駅近くで永山智行氏と打ち合わせ
来年のprayer/s本公演について2回目の制作会議でした

公演場所、スタッフワーク等々決めたかったことが
ある程度決まり良かった良かった

永山氏は今回も制作泣かせな提案をしてくれました(泣)
通常の劇団製作では無茶なコトを言っていただけましたが・・・
それもこれからの俺の腕にかかっているのね・・・善処致します


打ち合わせ終わりで、劇団こふく劇場ナントカ若いナントカの公演
『空の月、胸の石2011』飲みに参加。

照明の工藤さん、制作の北村さんがレアだった
二番目の庭の東京公演もあるしね、北村さん気合が伝わってきた
F/Tとかの話も出来て嬉しい
なかなか話せる人居ないんですよね、京都のフェスとかも

後は延々工藤さんと照明トーク
工藤さんのバックボーンを垣間見た気がしました
熱いおっちゃんは大好物だ

肝心の出演者の方々とはあんまり話せず残念でしたが、
楽しい飲みでした


翌日は『空の月、胸の石2011』を観劇。

若いなぁ~フレッシュ!
あぁもうこんなオッちゃんには眩し過ぎるくらいに眩しかったです

でも俺も元演劇部で、趣味の欄に妄想とか書きたかった人なので
その世界観はすんなりと心地良い時間でした

永山氏の舞台を観ていると、何か観ているのが楽だから不思議だ
観るのに飽きたら目閉じて聴いていたり、なんかその楽さ?

波長が合うみたいなモノなのかもしれないけど
台詞聞いてなくても楽しい感じ?言葉の情報に頼っていないのが好きだな

どこかにもありましたが、音楽のような
演劇を聴いた、みたいな公演でした

良い時間だった
[PR]
by rawworks | 2011-08-21 04:40 | iPhone
<< もうひとつの視点 日回り >>



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks
カテゴリ
全体
X2
F100
Konica
GX100
vivitar
iPhone
W61S
演劇
整備
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧