『prayer/s』 稽古3 宮崎編
e0149261_13485533.jpg





写真は本文と関係ありません。
写真撮る余裕が無くなってました。

4月2,3日と宮崎稽古に行っておりました。
今回のラップタイムは、4時間半。段々延びてる・・・

前回が稽古初日、そして今回は稽古最終日。
基本的な稽古スタイルが俳優2人だけなのが理由なのかは
解りませんが、もう随分一緒に芝居作ってる気がします。

今回の稽古も、一人2時間×5人。

前回渡された脚本を元にバシバシと演出が入り
今回向かうべき完成形に向かって行きます。

僕も今回体力的に最もハードな組み合わせがあり、
多少覚悟して行ったものの、やっぱりシンどかった・・・

体力が落ちてますな・・・いかんです。


でも落ちた体力で全力で動いていると
他の俳優とタッグを組んで感じる精神的な高ぶりとは
別の高ぶりを感じることが出来ます。

そして襲ってくる強烈な疲労。
それは現実世界で感じる精神的(もしくは社会的)疲労と似ている気がします。

そこまで計算しての演出なのは言うまでもないでしょうが、
これほど舞台上に居て「自分が生きている」と感じる作品は初めてです。

だからきっと身体鍛えたら良い、という話じゃないよね
年相応の多少ダラシなくなったこの身体で舞台上に居ることが
観ている人にも自分自身にもリアリティを生む気がします。


さぁ『prayer/s』稽古もそろそろ最終局面。

今週末の福岡稽古、そして来週初めて13人の俳優全員が揃う全体稽古、
そしてそのまま福岡本番。

多少なりとも芝居作りを経験している者として
ペース配分が大切なのは重々承知していますが、
それでも今回ばかりはペースなんてシャラクセェ

毎回全力全力疾走。

100m競争の気持ちで、フルマラソン走って行くぜ。
[PR]
by rawworks | 2011-05-05 14:11 | X2
<< 『prayer/s』 出演者... 『prayer/s』 本チラシ >>



RAWWORKSの川内清通です。長崎を拠点に活動する劇団F's Company所属。 rawworks.kawachi@ gmail.com
by rawworks
カテゴリ
全体
X2
F100
Konica
GX100
vivitar
iPhone
W61S
演劇
整備
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧